top of page
  • 執筆者の写真村長

アグサ体験スクール体験談※1

更新日:2020年2月26日

福岡県朝倉にあるアグリガーデンスクール(AGSA)の体験スクールに行ってきた

アグリガーデンスクールは4月で7期となります


医に繋がる農業をモットーに農業技術、特に有機栽培技術を中心に教えています。

近年では医学の人も農業に興味を示しており大学の授業でも20単位分の講義依頼もあるほど。 AGSAでは様々な先生たちが授業を行う。

その中の一人の田中先生は国連SDGsで表彰を受けた小祝先生の右腕とも言われている。


※カンファレンスで発表された動画


田中先生本人も野菜コンテストで最優秀賞を受賞している


人間の健康と密接にかかわっているといわれている菌は

農業でも非常に重要な役割であることが近年わかってきた

菌を通して人間のお腹と土はつながっている

医農化学でより詳しく菌を調べていく必要がある

※菌の重要性を題材にした映画







閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アグサ体験スクール体験談#2(有機農業とは)

アグリガーデンスクールの 体験スクールに参加したときの メモをブログとして書きとめます 有機とはどういうことか? 日本は戦後の食糧不足のピンチから 脱却するために化学肥料を 使用して農作物の収量及び 害虫の被害を減らすことに成功した 化学肥料は万能薬に違いない ただし、この万能薬は本来の 生態系を壊す恐れがある それは 菌の活躍を阻害することだ 菌の役割を化学肥料がやってくれる そのうち菌は役割が

Comments


bottom of page